妻の現金払いを根絶したい!

これまで銀行口座から引き落としていた各種支払をカード払いなどに設定することによって、いくらかの節約を実現できるようになりました。これに加えて、普段の生活における現金支払いも同様にポイントバックを受けられる方法に変更できないものかと考えていました。

カズレーザーいい顔してますよね。

このKyashというプリペイド?カードであれば、ポイントバック2%+チャージしたカードに1%の合計3%がオトクなようです。

我が家の現金払いは未だ年間100万円程度あり、8割くらいは別の決済で置き換えられると考えられます。食費・生活用品・医療費などですね。これにポイント3%がつけば、24,000円程度の節約になります。

Xavier家の購入担当は専業主婦である妻なので、彼女を説得することにしました。
私たちが住んでいる滋賀県では、「平和堂」というスーパーマーケットが至る所に出店しており、主婦は皆そこの「HOPポイント」なるポイントを貯めております。このポイントは、1000円から現金化できるので大変な人気を誇っております。
ただ、実際のポイント還元率は1%(特定の日に商品によって3%等に上がる)なので、Kyashと比べると1/3です。

  • 現金で払わなくていい
  • ポイント還元率3倍
  • MoneyForwardに利用履歴が入るので家計簿をつけなくてよい

上記3点で説明したところ、理解してもらえたようなので、さっそくリアルカードを作ってオートチャージ設定をして渡しました。

まだ一か月経っていませんが、利用に関しては慣れてきたようで順調に進んでおります。

また数か月経ったらどのくらいキャッシュレス化が進んだか報告したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする