OwnersBookに初出資~その後2回出資失敗・・・

9月に3回の貸付型案件の募集があり、すべてにチャレンジしましたが、最初の1回しか出資できませんでした。事業者自体の信頼度が高く堅い案件が多いため、利回りはさほど高くないにも関わらず、毎回申し込みが殺到しておりました。

新宿区新築レジデンス第1号ファンド第1回

9月頭に口座を開設して入金してからしばらく待った後、ファンド募集の告知がありました。
26ヵ月と長期間の割に利回り4.5%と、他の事業者さんであれば敬遠したくなるところですが、開設して初めての案件ですし100,000円出資してみます。
第一抵当で76.9%とのこと。問題ありません。

ブラウザが重くてどきどきしましたが、ちゃんと画面が進みました。

申し込みが完了しました!

とにかくサイトが重いので念のため確認しておきます。無事出資できているようです。
しかし26ヵ月は長いですねえ。

その後数分で満額終了していました。2億円があっという間ですね。

千代田区商業ビル素地第1号ファンド第1回

数日後、また募集がありました。
今度は13か月で利回り5%と条件がよいですが、4500万円の募集なので一瞬で埋まりそうです。正座して開始時間を待ちます。

開始時間ジャストにページ更新し、投資金額を入力してボタン押した後、しばらくの沈黙の後、残念な画面が表示されました。

何度かリロードするも同じ画面しか表示されません。やっと進んだと思ったら募集終了となっておりました。・・・。その間、1分かかってなかったのではないでしょうか。もの凄い人気です。

杉並区新築マンション第3号ファンド第4回

9月も終盤に差し掛かった本日、募集の告知メールが届きました。

担保猶予はありますが第2抵当だし、期間も25ヵ月と長いし、利回りも4.2%だし、返済原資ははっきりしないしと、前回の案件に比べるとちょっと条件が落ちますが、少し意地になっているので今回もチャレンジします。

意気込んで開始時間を迎えましたが、焦ってパスワードを2回打ち間違えたところで、タイムオーバーでした。何やってるんだか・・・。

預託金200,000円残っているので、次の案件は出資できるように頑張ります・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする