【LENDEX出資】不動産担保付きローンファンド55号

Renosy全落選で少しお金が余りました。丁度良く募集のあったLENDEXに再出資しました。

一時期は100万オーバーを運用していましたが、ここ最近の利回りアップを見るとちょっと腰が引けてしまいますね。短期間とはいえ無担保の13%やら出ています。この水準の利回りを見ると悪夢が蘇りますね。安全・安心と高利回りはトレードオフですよ。

その13%で一ヵ月ほど前に無担保で450万円の手付?を集めた物件の本体ローンのようです。この450万円を含めて80%の担保設定がされているのがなんとなく一緒くたにされている感じで気に食いませんが、実質74%ってことでいいのかな。7,500万円の査定が相応なのかは情報不足で全く分かりませんが、LENDEXには珍しく都内の区分マンションなのでそこまで悪くないんじゃないかなと思った次第です。借主がH社だったらやめたかもしれませんが。

とはいうものの、リスクはかなり高いと思うので次にLENDEXに出資するのは次に何かしらのファンドが償還されてからにしようかと思いますね。これが被弾したらさすがに文句言えないわ。
現在のソーシャルレンディング界隈の不穏な空気とXavierのリスク許容度から考えて、投資総額上限は30万円くらいで1ファンド10万円ずつくらいの設定でギリギリかなと思っています。
(今回20万円入れちゃったけど・・・)

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする