VYM権利落ち日はいつなの?

昨日ちょっとだけVYMを買いました。
配当が出る米国ETFを買っているのに、配当権利付最終売買日について詳しく知らなかったので、権利落ち日直前あたりのあやしい時期に購入したついでに調べてみました。

購入翌日の朝確認すると、前回配当日の情報しか載っていませんでしたが、昼になって確認すると更新されていました。一番下です。

バンガード日本語サイトより

アメリカの他のサイトで調べたところ、発表日は2018/09/24とありましたので、時差と日本語サイトの更新のタイムラグを考えると場が引けてからの発表された感じですかね。
権利落ち日が2018/09/26と記載してありますので、とりあえず昨日(2018/09/24:米国時間)に購入した分は権利はありそうです。一安心。

ギリギリいつまでいけるのかなと気になったので、他で情報を探します。
カウントダウンが表示されているサイトがありました。


dividend.comより

日本時間の2018/09/26 00:00 がタイムリミットになっているのでちょっとおかしいですね。
PCの時間からとってきているのでしょうか?設定を変えてみます。

ニューヨーク時間の2018/09/26 00:00 ですね。
このカウントダウンが正しいと仮定すれば、ニューヨーク時間の2018/09/25の場が引ける前に購入すれば権利が取れそうです。

  • 日本語公式サイトで記載されている権利落ち日はニューヨーク時間
  • 発表は権利落ち日の前々日の場が引けてから
  • 権利落ち日が判明した状態で買い付けできるのは実質一日しかない

今回分かったのはこれくらいでしょうか。数日前に発表することもあるんですかねえ。

さて、VYMについてはまだまだ今年中に買いたいのですが、FOMC後に一旦円高ドル安に進むことを期待して、ひとまずは10月以降の課題とします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする